アンティークショップのタイトルロゴ

時を経てきた物を販売
魅力的な物を見いだせるお店にします

ONLINE SHOP
ブログのタイトルロゴ

古道具・アンティーク

品物

オニオンボトル

オニオンの形状に似ている事から「オニオンボトル」と呼ばれるガラスボトル。
品物

18世紀の扁壺瓶

平たく、紫色のガラス素材が珍しい一品で、手吹きによって形成されたフォルムが素敵です
ショップ

バス停の椅子

町を歩いている時にふと気づく違和感。町の地域によって異なるバス亭の椅子ですが、近所の人が必要ない椅子などを工夫して座れるようにリデザインしています
品物

ガラス板

本日ご紹介するのは、黄色のガラス板。元々は、ランプで使われていたガラスの一部とディーラーから聞きました
品物

エンパイアグラス

今回は少し上品なグラスをご紹介。縁にゴールドをあしらったエンパイアグラス。各部分ごとに作成されていることが分かります
ショップ

道具屋めいてい研究所 こっとう市

銀座ソニーパークにて開催されたイベント「道具屋めいてい研究所 こっとう市」
ショップ

museum as it is その2

美術館の室内は静かな空間。床や壁、天井など細かなディテールは見逃せません。
ショップ

レーマー杯の一部 その2

昔々にグラスで使用されていたとは信じがたいフォルムですが事実な出来事
ショップ

museum as it is

既に閉店となってしまった古道具 坂田。店主である坂田が経営している美術館がas it as。場所は千葉県で遠く、また駅からも遠い
ショップ

レーマー杯の一部

遠い昔に使用されたグラスの一部。複雑なフォルムのグラスで有名なレーマー杯の物
品物

小さなフラスコ瓶

とても小さなフラスコの形をしたガラス瓶。薬用として作られ全て手作業。適当な感じが自然で親しみやすいフォルムです
ショップ

アイヌの着物

アイヌの着物。まさしく工芸品として素晴らしい作品
品物

パフューム瓶

今まで紹介していた薬瓶とは違い、今回は主にパフュームやオーデコロン、薬用バーム等の容器として扱われていた時代の古い物をご紹介
品物

続・小さな薬瓶(青)

ザ・薬瓶のシリーズ。グリーンともブルーとも言えるガラス素材。ヨーロッパ周辺の物でも、形やフォルムが微妙に異なります
品物

小さな薬瓶(青)

前回までの18世紀頃の薬瓶ではなく20世紀の物。ガラス素材は少し厚みがあり、ブルーの色が強めです。
コンセプトのタイトルロゴ 主に海外から、実用品を買付けて販売しています。
アンティークやヴィンテージ、オールドから現行品までを取り扱い、枠にとらわれない
様々なジャンルの魅力ある商品を、新しい形で提案出来るショップを目指します。
音楽、映画、本、art、ファッション、デザイン等の良い物や、人、国、料理、愛、笑顔等の
素敵なモノは万国共通で、国境は存在しないと考えています。
そのコンセプトから英語の“ cross border(cross the border)”の意味合いを無くそうという事で
簡単で馴染みのある“ and ”を“ プラス ”の意味も含めて中心に入れた
“cross and border(クロス アンド ボーダー)”がショップ名となりました。
始めたばかりの小さなショップですが、何か新しい事への挑戦をし続けていきます。
コンタクトのタイトルロゴ

ご意見、ご要望、ご質問など
お聞かせください。

お問い合わせ